妊娠中も出産後も快適に重曹を使って快適に洗濯しましょう!

妊娠中の女性は、まだ会ったことのない新しい家族をお腹に宿し、期待と嬉しさで胸がいっぱいだと思います。

しかし・・・妊娠中は嬉しくて幸せなことばかりではありませんよね・・・

そう、悪阻(つわり)の辛さは、本当に経験した人でなくてはわからないほどの地獄です。

そんな悪阻真っ最中の妊婦さんが困るのは「洗濯」です。

悪阻は個人差がありますが、多くの妊婦さんは「ニオイ」で吐き気を覚えてしまうようです。

悪阻の原因のニオイとは、もちろん柔軟剤の香りのことです。

現在は「柔軟剤入り洗濯せっけん」が多く販売されていますし、使用するのが主流となってきています。

・・・悪阻中の妊婦さんは、洗濯石けんのニオイにも敏感だというのに、「柔軟剤入り」というサービスまでついてきてしまうと、「余計なお世話よ!」と叫びたくなりますよね・・・(メーカー側には申し訳ないですが)

 

では、ここで悪阻対策にもなる洗濯方法をご紹介したいと思います!

ニオイを最小限に抑え、尚且つ洗浄力も期待できる方法ですので、きっとご満足いただけるかと思います。

出産後、赤ちゃんの布オムツなどにも使える洗濯方法ですので、今からマスターしておいてくださいね!

重曹とは

重曹は「ふくらし粉」などにも使用されている安全な食品添加物です。

食べられるほどに安全なのに、優れた洗浄効果や消臭効果もあり、掃除や洗濯などにも大活躍することで話題になりました。

重曹の成分は弱いアルカリ性。

ですので、酸性の汚れである皮脂汚れにも有効なのです。洗濯するにはピッタリの成分ですよね。

敏感肌の方も、産まれたばかりのあかちゃんが触っても手が荒れてしまうことはありませんので、美肌を意識したい妊婦さんは、この機会に重曹で掃除・洗濯をするテクニックを身につけてくださいね。

重曹を使った洗濯方法

ニオイが気になる悪阻中の妊婦さんは、軽い汚れものなら洗濯石けんを使用せずに重曹のみを使いましょう。

「少しくらいのニオイなら大丈夫」という方は、洗濯石けんを少し足すようなイメージで使用してみてください。

ちなみに、重曹は無香料ですので無臭ですし、脱臭効果もありますので衣類についた嫌なニオイも取ってくれる便利なアイテムです。

 

洗濯方法ですが、通常と変わりません。

洗濯石けんの変わりに重曹を入れる・・・というイメージで差し支えありません!

重曹の使用量ですが、

水3リットルに対し、重曹大さじ3

が目安です。

430_2

汚れ方によっては、洗面器に水を入れ、その中に重曹を大さじ1ほど入れて、その中に洗濯物を2時間ほどつけて置くと効果的です。

430_3

重曹には脱臭効果もありますので、ニオイの気になる靴下などもつけ置きしておきましょう!

 

とにかく、妊娠中はニオイに敏感になるものですので、少しでも快適に生活できるように心がけてくださいね。

ちなみに、妊娠中の洗濯干しですが、できればパパに頼んでください。

妊娠中はお腹が大きくバランスを崩しやすので、ご主人にそのことを理解してもらいましょう。

旦那さんが日ごろから忙しくて洗濯を手伝ってもらえないという場合は、十分に気をつけて低い位置で洗濯物を干すなど工夫してくださいね。

重曹を使った布オムツの洗濯方法

つらい妊娠期間を終えて赤ちゃんを産んだママ。

しかし、試練はこれからなのです・・・!

赤ちゃんは当然ながら人間ですので、オシッコもウンチもします。

紙オムツだと替えるにも捨てるにもラクチンなのですが、中には布オムツを使うママさんもいらっしゃると思うので、重曹を使用した布オムツの洗い方をご紹介いたします!

《用意するもの》

★バケツ

★重曹

★クエン酸(なくても可)

 

1:ウンチの場合は下洗いをしておく

2:バケツに水を入れ、重曹を混ぜる(水5リットルに対し、重曹1/2カップ)

3:シミになりそうな場合はつけ置きする

4:重曹水の中で優しくもみ洗いする

430_4

5:すすぐときにクエン酸(小さじ1)入れる(柔軟剤を使用したかのような柔らかい仕上がりになります)

 

重曹は環境にも優しく、まだ弱い赤ちゃんの素肌にも優しい成分ですので、安心して使用してくださいね!

 

【お子さんが成長したら・・・今覚えておきたい重曹テクニック】

 

赤ちゃんが産まれ、最初は寝てばかりいた赤ちゃんも、月日とともに成長していきます。

ママとしてはとても嬉しいことですが、子どもは成長とともにイタズラも覚えるもの。

一番聞くイタズラとしては、クレヨンで床にラクガキ・・・という悲惨なケース。

フローリングに広がる将来の天才画家の作品は、嬉しくもあり、悲しくもあり、そして怒ってしまうこともあるでしょうね。

賃貸マンションなどにお住まいの方は、なおさら慌ててしまいますよね。

でも、ここで重曹が大活躍してくれます。

 

重曹は油汚れを落とす成分が含まれていますので、油でできたクレヨンに有効。

湿らせた布に重曹をふりかけて、そのままフローリングを優しくこすってみてください。

430_5

あっという間にフローリングのクレヨンは取れますよ。




おすすめ記事:宅配クリーニング口コミ評判