口コミで評判の「リナビス」で汚れの落ち具合を試してみました

“せんたく便”“リネット”に続き、3回目となる宅配クリーニングの実録レポート。

今回は“リナビス”にスポットをあて、またまたリアルなレビューをお届けしたいと思います!

リナビスは職人の、職人による、利用者のためのクリーニング

“リナビス”という宅配クリーニング業者を一言で表現するなら、それは“職人魂の塊”という言葉に尽きると思います。

品質の良さ=腕の良さを謳い文句にしている宅配クリーニング業者は数あれど、「リアルなクリーニング職人による徹底した手作業」を売りにしている点では、リナビスの右に出る業者はいないのではないかと思います。

その熱意・情熱・意気込みは、ホームページの随所からもビンビンと伝わって参ります。

また、リナビスでは「職人の手による手間暇かけた高品質なクリーニング」というモットーを維持するため、

お得なサービスを利用できる会員人数を“年間1万人限定”としている点も、他者との大きな違いと言えます。

サービスの提供範囲を限定することで、偽りの無い確かな品質と安心感をお届けできるというわけです。

幸運なことに、私はその1万人の枠に入ることができました。

実際に使ってみても

  1. 染み込んだ皮脂汚れまで落ちる品質の良さ
  2. 一般的なクリーニング店のほぼ半額料金でのクリーニング可能
  3. 初回限定のお試しコースでは、通常料金よりも2000円以上の割引

と、リナビスはかなりおすすめできるサービスでした。

詳しくサービスの内容は公式ページでも解説されていますので、併せてご覧頂けますと幸いです。

 

“初回限定お試しコース”が嬉しいパック制の料金体系

さて、宅配クリーニングを利用する際に気になるポイントの代表とも言える料金体系。

リナビスでは以下のように、「ひと口〇点まで」というパック制の料金体系が採用されています。

  • 衣類5点コース…7000円(税抜)
  • 衣類10点コース…9800円(税抜)
  • 衣類20点コース…16000円(税抜)

これらの料金の中には送料も含まれているため、これ以上の料金を請求される心配は一切ありません。

以前は「Yシャツ〇〇円」「セーター〇〇円」という単品制だったそうですが、その頃実際に利用した方の中には、「セーターだと思って出したらチュニックの扱いになっていた」というような体験談も見られ、結果として最終的な料金が当初の試算と異なることもあったのだとか。

その点、現在のパック制であれば最初から料金が明確ということで、利用者にとっては大きな安心感に繋がります

また、リナビスでは初めて利用する方を対象に、“職人による仕上がり”をもっと手軽にお試しできる、初回限定のクリーニング5点サービスも行っています。

お試しコースでは、通常5点で7000円(税抜)のサービスが、4900円(税抜)で受けられるため、とってもお得。

私も今回は初回ということで、このお試しコースでクリーニングをお願いすることにしました!

 

“リナビス”利用の流れ

1.先ずはホームページの受付フォームから会員登録を済ませ、連絡先やお届け先住所などの基本情報を入力し、注文を確定させます。

rinavis_1

2.注文確定から数日後、リナビスから“集荷キット”が送られてきますので、それに衣類と注文書を入れてクロネコヤマトへ電話し、集荷を依頼します。

rinavis_2 rinavis_3

※仕上がりは、“発送日の翌日”から最短で5日となります。

※私は今回、以下の5点をクリーニングへ出すことにしました。

rinavis_4

■男性用作業着上(写真左上)

rinavis_5

気になる箇所は襟周りです。

皮脂汚れによる黄ばみがクッキリと浮かんでいるのがおわかり頂けますでしょうか?

 

■男性用作業着下(写真上中央)

rinavis_6

こちらは主に、裾と太もも部分の黒ずみ(泥汚れ?)です。

白っぽい色だけに、汚れが目立ちます。

 

■男性用パジャマ上(写真右上)

rinavis_7

こちらも作業着の上と同じく、襟周りの黄ばみが目立ちます。

 

■男性用パジャマ下(写真左下)

rinavis_8

“社会の窓”の右隣に、べっとり付いたブルーベリージャム…

パジャマのまま朝食を食べた結果がこれです…

 

■男性用シャレテコ(オシャレステテコ)(写真右下)

rinavis_9

お尻付近についた謎のシミ…

洗濯しても落とせない夏の思い出です…

 

クリーニングされた衣類が届きました!

数日後、クリーニングされた衣類が自宅に届けられます。

※私の場合は注文から10日後に到着しました

※料金はクレジットカードで決済済み。

※受取り日時は注文時に指定することもできます。

rinavis_10

清潔感溢れる白いダンボール箱に入って送られてきました。

中を開けてみると…

rinavis_11

このように、一点一点綺麗に畳まれた状態で、ビニールによる個別包装がされていました。

次回から直ぐに使える送り状と専用バッグ、指示カード、パンフレットと合わせて、なんと!

rinavis_12

手描きによるメッセージまで添えられていました!

では、気になる衣類の仕上がり状態を見ていくことにしましょう。

先ずは男性用作業着の上からです。

rinavis_13

完全に除去…とまではいきませんでしたが、襟元の黄ばみはかなり薄くなりました!

 

次に、裾と太もも部分に黒ずみ(泥汚れ?)があった男性用作業着の下です。

rinavis_14

やはり泥汚れの黒ずみはガンコだったようです。

でも、太もも部分の全体的な黒ずみはかなり薄くなりました!

 

さて、襟周りの黄ばみが気になった男性用パジャマの上はどうでしょう?

rinavis_15

う~ん、残念!

汚れてからかなりの時間が経っていたこともあり、頑固な黄ばみは撃退ならず…でした。

それでも、若干薄くはなりましたね。

 

では、食べこぼしがあった男性用パジャマの下はというと…

rinavis_16

良い感じで薄くなりました!

ただ、完全除去には至りませんでしたね、夏の思い出は永遠に…ということですね(笑)

 

総評:“リナビス”を試してみて

今回リナビスを利用してみて、良かった点・悪かった点を纏めてみました。

リナビスの良かった点

私が個人的に一番驚いたのが、作業着の襟元に浮いた黄ばみの落ち具合です。

たっぷりと染み込んだ皮脂汚れは、やはり完全に除去とはいきませんでしたが、あんなに薄くなるとは思っていませんでした。

「職人魂の極みここにあり!」というのを目の当たりにさせて頂きました!

 

そして、「ひと口〇点まで」というパック制の料金体系は、初めての方でも理解がしやすく、安心して利用できると思います。

パック制のメリットは、衣類の種類に関わらず「〇枚までなら○○円」という一律な料金設定。

たとえば、一般的なクリーニング店に出すと1着3000円掛かるような衣類があったとします。

それを5点出すとなると、それだけで15000円の出費になりますが、リナビスの衣類5点コースであれば同じような衣類を5点出しても7000円という、ほぼ半額料金でのクリーニング可能です

さらに、初回限定のお試しコースでは、通常料金よりも2000円以上の割引になるため、初めての方は利用して損はないです

 

リナビスの気になった点

今回、唯一気になったのは、注文から仕上がりまでに掛かった時間(日数)です。

こちらの居住地域が遠方(北海道の田舎です)だったため、注文から14日後の到着となり、予想以上の時間を要してしまいました。

とは言え、近隣にお住まいの方であれば注文日の翌日には到着しているようですので、このあたりはやはり地域差が大きいようですね。

普通に利用される分には全く問題はありません。

今回で3度目となる宅配クリーニング。

“せんたく便”“リネット”に続き、私が“リナビス”を選んだ理由は、冒頭でも触れた“職人魂の熱さ”に尽きます。

結果として、その選択は大正解でした!




おすすめ記事:宅配クリーニング口コミ評判